忍者ブログ

長崎県諌早の小さな石屋の寝言です。 イビキは聞こえません。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

●悟りとは、他人を羨まない境涯をいう。
 
 ゆえに悟りは円相で現わす。

 円は完全無欠の相である。

 飛び出した処もなければ、
 ひっこんだ処もない。

 即ち人を羨みもしなければ、
 人に乗ぜられる隙もないわけで、
 これ達人の境である。

 天と合一した人は、
 他人を羨んだりなどしないものである。


              『森信三 訓言集』より

●偉人とは一個の信に徹した人であり、
 凡人とは信の得られぬ人間をいう。

 従って何も出来ないのである。

              『森信三 訓言集』より

●苦労をしなさい。

 少なくとも避けようとしなさんな。

 人間は苦労によって幅と厚みとが出来るからです。

 凡人は自分だけが苦しんでいると思っているから
 「やり切れぬ」と思うのです。

 ところが、こうした苦労は過去にも必ずや経験した人があり、
 現在もまた経験しつつある人があり、
 将来も尚経験する人があるものです。

 人間もこの辺のことが分かってくれば、
 わが苦しみから、他人の苦しみを想う慈悲心が生まれてくる。

 そして苦しみのある時は
 「自分をおめでたくしない為の神の恵みだ」
 と思えるようになるのです。


                『森信三 訓言集』より

●人間の天分は、
 結局努力を以てはかる以外に方法がない。

                『森信三 訓言集』より

              
●人を知るには自分が体験しておらねばならぬ。

 特に椽の下の力持ちを務めている人を知るには、
 自らそういう仕事をしていないと分かるものではない。


                『森信三 訓言集』より


拍手[2回]

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 飯盛に歌手が来る(入場無料)  HOME ちょっと 震えが >>
石屋 カウンター
フリーエリア


presented by 地球の名言
プロフィール
HN:
石の地蔵さん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1962/04/08
職業:
世間を見ること
趣味:
ソフトボール・ゴルフ・飲食
自己紹介:
飯盛生まれ。
飯盛西小・飯中・卒業
諌早農高 農業土木科卒
国土建設学院(東京)卒
扇 精光勤務(長崎大水害の頃) 
石屋となる。

Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]