忍者ブログ

長崎県諌早の小さな石屋の寝言です。 イビキは聞こえません。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

●「成長の源」

 人間を損なう天敵の対極にあるもの、
 それが感謝である。
 
 心が感謝の思いに満ちあふれた時、
 あらゆる不平不満は一気に消え去る。
 
 感謝こそ
 人間という生命体を健やかに成長させる根幹である。 


●「生涯の旅路」

 私は私の一生の旅路において
 今日というこの道を再び通ることはない
 二度と通ることはない

 二度と通らぬ今日というこの道
 どうしてうかうか通ってなろう

 笑って通ろう
 歌って過ごそう
 二度と通らぬ今日というこの道

 嘲笑(ちょうしょう)されてそこで反省するのだよ
 叱(しか)られてそこで賢くなるのだよ
 叩かれてそこで強くなるのだよ

 一輪の花でさえ風雨をしのいでこそ
 美しく咲いて薫るのだ

 侮辱されても笑ってうけ流せ
 蹴倒されても歯をくいしばって忍べ

 苦しいだろう
 くやしいだろう
 しかし君、この道は尊いといわれた人たちが
 必ず一度は通った道なんだ
 (作者不明の詩)


●「苦しい時に口ずさむ言葉」

 人間はそれほど強いものではない。

 苦しいこと、
 悲しいことに胸ふさがれる日もある。
 気力が萎(な)える時もある。

 そういう時、
 どういう言葉を口ずさんでいるか。
 それが運命を左右することもある。

DSC_1506.jpg

拍手[0回]

PR

<< 安全週間 HOME ビートたけしのTVタックル >>
石屋 カウンター
フリーエリア


presented by 地球の名言
プロフィール
HN:
石の地蔵さん
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1962/04/08
職業:
世間を見ること
趣味:
ソフトボール・ゴルフ・飲食
自己紹介:
飯盛生まれ。
飯盛西小・飯中・卒業
諌早農高 農業土木科卒
国土建設学院(東京)卒
扇 精光勤務(長崎大水害の頃) 
石屋となる。

Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]